いわきタウン形成外科クリニック|いわき市の美容外科 形成外科 【いわき市】

    Tel:0120-107-455

『日本美容外科学会』『日本形成外科学会』二つの学会から認定資格を受けた専門医がいるクリニックです。

『日本美容外科学会』『日本形成外科学会』二つの学会から認定資格を受けた専門医がいるクリニックです。
いわき駅前にある『いわきタウン形成外科クリニック』は、
美容外科 形成外科 美容皮膚科専門のクリニックです。

当院は
『日本美容外科学会・日本形成外科学会』の2つの学会から正式な認定をされた資格を所持している先生が揃っております。

※担当医紹介※

患者様はいわき市内の他、福島県内では田村市、伊達市や茨城県の水戸市、つくば市、日立市など隣県からの患者様も来院いただいております。

美容皮膚科、美容外科、形成外科でご相談の方は、いわきタウン形成外科クリニックまでお気軽にご相談ください。
専門医が患者様の不安や悩みを一つ一つ解決しながら診療にあたらせていただきます。

※詳細は公式ホームページよりご覧ください※

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

「美容外科についてDr.石原に聞く」

Q美容外科の手術を受けた傷跡は残りますか?

「手術は魔法ではありませんから、美容外科手術においても、切って縫った跡は消えません。ただし、いかにきれいに目立たなくするかが美容外科医の技術であり、腕の見せどころです。術後の傷跡は美容外科の優れた縫合技術によってきれいに縫われるので目立つことはなく、切開する長さも最小限に小さく、切る場所も、外からは見えにくい場所や傷の治りやすい場所、それから本来治す場所から少し離れたところを切開するなど、手術の跡が目立たないように様々な配慮がなされています。」
画像1

画像2

画像3

インフォメーションInformation

名称 いわきタウン形成外科クリニック|いわき市の美容外科 形成外科 フリガナ イワキタウンケイセイゲカクリニック
住所 〒970-8026 福島県いわき市平字白銀町9-1 グランパークホテルパネックスいわき1階 TEL 0120-107-455
公式サイト http://www.keisei.ne.jp/ 診療時間 【平日】10:00~19:00
【日祝】10:00~18:00
休診日 年中無休 診療科目 美容外科 形成外科 皮膚科
駐車場 提携駐車場有り    
     
 



 
 
福島放送で毎週月曜日10:38から放送。過去の番組情報が視聴できます。
詳しくは公式サイトをご覧ください。




□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■

公式ホームページ・・各担当医のブログや当院の詳細をご紹介いたしております。

診療科目について・・・顔、身体、皮膚など各部位の詳しいご案内です。
治療費用について・・・掲載内容以外については、クリニックに直接お問い合わせください。
※ローン・クレジットカードでのお支払いも可能となっております。 
治療時間について・・・おおよその治療時間となっております。ご参考になさってください。
担当医について  ・・・所属している先生方の経歴をご紹介しております。
※公式HP内にはブログをご紹介している先生方もおります。

無料E-mail相談・・・美容外科に関する不明な点やご不安な点がございましたらこちらからお気軽 にご相談下さい。
無料カウンセリング・・・美容外科、形成外科の学会認定専門医がカウンセリングから行います。こちら よりご予約ください。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■
 

ニュースNews

2013/12/22

美容外科コラム始めました

----------------------------------------------------
2017/04/10

タトウー(刺青)を取りたい場合は

時代の流行やファッション性などでタトウー(刺青、入れ墨)を入れた人が、後年になって取りたいと希望することが多くなってきています。理由しては、就職や結婚、周囲の生活環境やお子さんへの影響などを考慮した結果などで、年齢も若い方から、年配の方までさまざまです。

タトウーを取る治療には様々な方法があります。まずよく知られているのがレーザー治療で最も受けやすい治療です。1回の治療時間はとても短いのですが、それなりの回数が必要な場合があるのと、タトゥーは薄くなるのですが完全には取り切れない場合があります。他には、手術による方法で切縫法、植皮法などが一般的あるべく早く、1回で確実にすべてのタトゥーを取ってしまいたい方にお勧めです。また、タトウーの入っている場所、色、深さ、広さなどによって、いくつかの治療を組み合わせて行う場合もあります。

タトウー(刺青)の除去を考えている方は、まずは、形成外科、美容外科の実績のある専門医に相談することをお勧めします。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2016/08/16

日本美容外科学会の専門医とは

現在、美容外科は年々受診する人が増え、全国どの都道府県でもいくつかのクリニックがあります。しかし、いざ相談したい、治療を受けたいと思っても、どのクリニック、どのドクターがいいのか迷ってしまうこともあるかと思います。

日本美容外科学会(JSASおよびJSAPS)では、一定期間以上の美容外科医師としての経験の年数、学会発表、医学論文などの実績などにより、審査の上、認定専門医という資格を与えています。つまり、美容外科における技術と知識を十分に兼ね備えている医師であるということを認定しているのです。全国の美容外科学会認定専門医は約200名です。学会専門医については、内科、外科、小児科などの診療科と同様に、信頼のおける医師選びの一つの基準にしてみてはいかがでしょうか。

日本美容外科学会認定専門医であるかどうかは、クリニックに電話などで直接問い合わせたり、院内に認定証などが掲示されているか確認してみてください。さらに最近ではホームページで各クリニックの様々な情報を手に入れたり、ブログで医師の治療方針、考え方、経験なども知ることが出来るかと思います。 

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2015/11/20

顔の輪郭(えら、あご)について

顔の輪郭でえらが張っているのは、顔の下半分の下顎骨(かがくこつ)の形によるものです。

下顎骨が外に張り出しているタイプ、次に下顎骨そのものの厚みがあるタイプ、物を咬むための筋肉(咬筋)が発達しているタイプがあり、この場合もえらが張っているように見えます。えらが張っている顔は、小顔がもてはやされる風潮もあって、結構気にしてコンプレックスと感じている方も多いようです。えらが張っているのを治す方法は下顎骨を削ることが必要です。

骨を削る手術はやや高度な手術なので、信頼のおける専門医に任せてください。咬筋が発達しているタイプの場合には筋肉に注射して、えらの張りを改善することもできます。

次に、あごの形でよく悩みとして相談されるのは、あごが出ている場合と、あごが小さい場合です。これも下顎骨があごの形を決めています。あごが出ているのを根本的に治すには、顎の骨を削ったり、移動したりすることが必要です。また、あごが小さい場合は、足りない顎の部分に人工軟骨であるプロテーゼを補ってあげることで正常な形にします。

 (いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

---------------------------------------------------

2015/3/10

バストの美容外科

美容外科のバストの相談は様々です。
最も多いのが小さいということで、形よく上向きのバストにしたいと希望する患者さんが多いですが、逆に大きすぎる、授乳後などに垂れてしまった、といった悩みもあります。

バストが小さい悩みには豊胸術を行います。コヒーシブシリコンという人工乳腺を脇の下から入れる方法が一般的です。
また、大きすぎるという悩みには乳房縮小術、垂れ下がっている悩みには豊胸術もしくは乳房吊り上げ術を行います。

これら以外に、乳頭がへこんでしまっている陥没乳頭や、大きすぎる乳頭も悩んでいる人は少なくありません。
バストの手術は、基本的にいずれも日帰り手術で行えますが、具体的な手術法に関しては、実績のある専門医にご相談ください。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2015/1/9

美容外科診療の今後の展望

女性が美を追求する力は圧倒的です。東日本大震災の後、わずか一月ほどで、私どもの美容外科に訪れる患者さんの人数はそれまでとまったく同じくらいになりました。

避難所などから通われていた方も多くいらっしゃいました。このように、美容外科の受希望診は、全国規模でますます一般的になっていくと思います。

ただ一方、大変残念なことではありますが、美容外科が広まれば広まるほど、ある一定の割合で、結果に満足できない患者さんが増えてしまうのだろうと思っています。

本当はそないに越したことはないのですが、私どものクリニックは、他院での治療後に満足できない患者さん方の駆け込み寺的な存在として、ベテランのドクター達が一丸となって診療を地道にやっていきたいと考えています。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2014/9/10

医療レーザー脱毛について

女性にとって、むだ毛の悩みはつきもののようです。 ご自身でかみそりなどの処理をして、かえって肌のトラブルを引き起こしている場合も少なくありません。 レーザー脱毛というのは、特殊なレーザーの光が、毛根のメラニン色素の部分にあたり、脱毛させる方法です。

現在、脱毛効果のあるとされているレーザーの種類はアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなどです。
レーザーによる脱毛は、痛みがきわめて少なく、皮膚に対する刺激も少ないため、とても受けやすいのが特徴です。

レーザー脱毛が行える部位は、口周り、あご、わき、腕、おへそ周り、ビキニライン、太もも、ふくらはぎなど、身体中ほとんどが可能です。
時間も10分から15分くらいと短時間で行うことが可能です。 治療の間隔は約一ヶ月に一回で、充分に脱毛するのは、半年から一年くらいかかります。

なお、レーザーは医療機器であるのは当然ですが、脱毛そのものは医療行為に当たります。 レーザーに類似した器械で脱毛を行っている医療機関でない施設もあり、厚生労働省、医師会などでもしばしば問題になります。 レーザー脱毛は、必ず、専門医のいる医療機関で受けることをお勧めします。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2014/3/24

専門医によるニキビ治療

以前は10代の青春のシンボルともいわれていたニキビも、20代、30代の大人の悩みとして問題になってきています。不規則な生活、ストレスなどが大きな画遠因とされていますが、この治りにくい大人のニキビの治療をどう対処されているかというと、9割の方が自分で買った化粧品、市販薬などを使っているということで、医療機関に通っている方は全体のわずかに1割というデータがあります。

医療機関で治療を受けている人も、多くは保険治療でできる限られた範囲の治療しか受けられていません。
ニキビ治療先進国などでは、医療機関で洗顔、食生活などの日常のことはもちろん、化粧品の正しい選び方を指導する専門スタッフもいますし、美容皮膚科の専門医が、さまざまな選択肢から患者さんにあった治療を選んでくれます。

ニキビを専門的に診療している皮膚科や美容皮膚科では、ケミカルピーリング、ビタミンC誘導体イオン導入を中心に、さらにニキビ跡の凹凸やしみをなくすフォトフェイシャルやレーザーまで、さまざまなニキビ治療を提供しています。まずは専門医にご相談ください

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2014/1/27

ワキガの手術法について

ワキガは特殊なアポクリン汗腺が多くあることで、わきの汗が独特なにおいがする体質です。
思春期の頃からにおいが多くでてくるようになり、学校や社会生活を送る上で、コンプレックスになったり、悩みとして抱えている方も少なくありません。

ワキガを根本的に治す治療は手術法です。
汗腺を取り除く、削除法や剪除(せんじょ)法と呼ばれる局所麻酔による日帰り手術で、
術後は両肩からわきにかけて包帯を巻くため、数日間は日常生活がやや不自由になります。

また、一部の医療機関では、吸引法、超音波法といった、わきの下に小さな穴をあけてそこから汗腺を吸い出す一見すると簡単な手術をおこなうことがあります。
利点は短時間でできて、傷が小さいということですが、においや汗が思いのほか減らないという欠点があります。これらの方法は、汗腺の取り残しがあり、術後ににおいの再発が多いのが欠点です。

他で簡単な手術を受けられたために、結局はにおいが再発して、もう一度手術を受けにいらっしゃる方の相談も少なくありません。
ワキガの手術法については、実績のある専門医に相談されることをおすすめします。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

----------------------------------------------------
2013/12/22

自分でできるワキガのチェック

ワキガはわきにある汗腺のはたらきによって、独特のニオイがする体質で、
決して病気ではないのですが、コンプレックス、悩みとして感じている人は多いでしょう。
自分がワキガかどうかを判断するには、以下の5項目にあてはまるかチェックしてみてください。

1 白いシャツの脇の部分が黄ばむ
2 耳あかが湿っている
3 両親のどちらかがワキガ体質である
4 全身汗っかきである
5 脇の毛が濃いほうである

このなかで、3つ以上当てはまるとワキガ体質の可能性は大です。
日常の汗やにおい対策だけでは不十分で、悩まれている方は、治療に際して、実績のある専門医に相談するといいでしょう。

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

---------------------------------------------------------------------------------------
2013/11/29

注射による若返り

美容外科における若返り治療の進歩には目ざましいものがあります。


しわの治療で、世界中で盛んにおこなわれているのがヒアルロン酸やボトックスの注射です。

ヒアルロン酸は、本来、人間の皮膚の真皮層に存在し、水分を保つ働きのあるうるおい成分ですが、これを人工的に作成したものをしわに沿って注射すると、へこんだ部分が盛り上がって、しわが浅くなるという原理です。

また、眉間や額など、筋肉の作用で表情を作ることによりできる表情しわには、しわを作らせないように筋肉の動きを一時的に止める効果のボツリヌス菌から抽出、精製したボトックスという成分の注射があります。


ヒアルロン酸とボトックスにはしわの部位や深さによって、様々な使い分けがありますので、くわしくは専門医にご相談ください。

いずれの注射もきわめて短時間で行えて、ほとんど腫れることなくすぐに日常生活に戻ることができる治療です。ただし注射の効果は半年から9カ月位なため、しわが目立つようになってきたら、繰り返し行うことが必要です。 

(いわきタウン形成外科クリニック 石原信浩)

 

バックナンバー

2013/12/22
美容外科コラム始めました
  • <<
  • >>

マップ&アクセス Map&Access

JR常磐線・磐越東線
いわき駅より徒歩2分